いったい何がしたいんだ

人間とは、崇高なものである。
人間とは、美しいものである。
自分なら逃げ出したくなる、
厳しい環境の中でも、
環境を受け入れて、
たくましく、しなやかに
生きている人々に
会ってきた。
人生ってものは、
捨てたもんじゃない。
素晴らしいものだと、
そのたびに
教えていただいた。
逆境を乗り越え、
奇跡を起こした人の言葉に
感動し、勇気をいただいた。
壮絶だが、
何とも荘厳な人生に
触れるたびに、
頭が下がる思いをしてきた。
であるのに、
自分の顔の周りの
ハエすら追い払えない
自分がいる。
沢山の人間ドラマを
みてきたのに、
自分は自分の人生ドラマの
主人公ということを
すっかり忘れているようだ。
人生泥々のドラマをみたい。
そこから、
人間がいかに這い上がり、
自分らしく生きてゆくか。
その人間ドラマを
ただみたいんだ。
自分の魂は、そこに震えるんだ。
お前は一体何がしたいかと聞かれたら、
人間ドラマをみたいんだ。
人生ドラマを生きたいんだ。
今ならばそう答える。





  • 20190212103521352.jpg

この記事へのコメント